matobaの備忘録

育児しながら働くあるエンジニアの記録

育児と仕事の両立は簡単ではありません

自分、定点観測のブログです。本日は、2024年5月14日です。

2024年5月11日の状況

こんにちは。お元気ですか。 自分の定点観測の一環で、ブログを更新します。

「知っている」けど「説明できない」

最近、大学院で色んなことを学んでいたり、諸々の活動を通して、色んな方と話をする機会が増えている。 blog.mtb-production.info その中で気づいたことを簡単に書いておく。 「知っている」けど「説明できない」という状況がある まず、「知っている」けど…

和歌山である種の地域活性化イベントを開いた

こんにちは。matobaです。 自身の故郷である和歌山である種の地域活性化のイベントを開いてきました。 今回はその活動報告です。

万年筆デビューした

万年筆デビューしました。そんな話。

streamlitがすごく便利だという話

streamlitというものがある。プロトタイプを作るときに、めちゃくちゃ便利で感動したので、ここで紹介しておく。

新書はお尻のポケットに入る

新書はお尻のポケットに入る。と、ふと思った。 そんな話をする。 念のため書いておくと、ためになる話も結論もないので、暇な人のための文章です。

専門職大学院に進学しました

はい。進学しました。

pytestでデフォルトはスキップのテストを作る

テストケースを書いておきたいが、常にテストしたくないこともある。 特に非常にテスト実行が重いケース。 前提として、pytestのマーカー pytestは、マーカーという概念がある。 マーカーという概念を使えば、テストケースに印を付けられる。 そして、特定の…

Pythonを使って、macOSのファイル作成日時を取得する

macOSのマシンを使っている。 ローカルのファイルを整理するスクリプトを書いていて、ファイルの作成日時を取得した時の話をする。 ローカルに大量の作業用ファイルがある ある。作業用ファイルといってもいろんな種類があるが。 直近で言えば、私は考え事を…

Djangoのtimezone.nowに関するモヤモヤを調べる

Djangoのtimezone.nowを使っていてモヤモヤした。特に、「なぜ、UTCの時刻を返すのか」と思ったので、調べてみた。 その記録。 背景 Djangoにはtimezoneのutilsがあり、nowという関数を持っている。 これを実行すると次のようになる。 >>> from django.utils…

Corders at Workという本を紹介します

今日は、Corders at Workという本の話をしたいと思います。 Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求作者:Peter Seibelオーム社Amazon

データレイクやデータウェアハウスについて

データ分析の話題に関連して、データレイクやデータウェアハウスといった単語を聞くことがあります。以前、聞いて調べたこともあるのですが、いまいちピンとくる説明が見つかりませんでした。今は、以前と比較して「データレイクやデータウェアハウスって、…

BLOG HACKSという本を手に取る

BLOG HACKSという本を手に取りました。軽く眺めながら、つらつらと思うことを書いてみます。

目標に関して私が思うこと

さて。ブログを更新します。更新目標は週に2~3回なのですが、しばらく更新できていませんでした。 「何か更新しないと」という意識が生まれており、「良いような悪いような...」、と感じています。特にネタはありませんが、思うことをつらつらと書いていきま…

pytestで特定の環境だけで実行するテストを作る

pytestで特定の変数がTrueの時だけ、実行するテストを作りたい時がある。 そんな時はこうする。

vim-plugでプラグインをアップデートするコマンド

vim-plugを使っている。 ライブラリのアップデートコマンドを調べた。 vim-plugで、プラグインをアップデートするコマンドは以下。 :PlugUpdate github.com ちなみに、動機としては、NeoVimでGitHub Copilotを使っていて、プラグインをアップデートするよう…

Pythonプロフェッショナルプログラミング第4版が出版されました

Pythonプロフェッショナルプログラミング第4版が出版されました。 こちらの本の出版に関わらせてもらっているので、少しばかりブログ記事を書こうと思います。 Pythonプロフェッショナルプログラミング 第4版作者:株式会社ビープラウド秀和システムAmazon

一つの意見をまとめた記事

ブログは適切な分量で一つ一つ区切っていくのが良いように思っています。というか私はそういうふうにまとまっている方が好きではあります。なんとなく、一つの意見としてまとまっているのが好きなんですかね。

PydanticOutputParserでPydanticの型エラーが出る場合

PydanticOutputParserでPydanticの型エラーが出る場合のメモ。 状況 LangChainのPydanticOutputParserを使っている。 Pydanticで定義した型のクラスを渡している。 mypyでチェックすると、型エラーが出ている。 発生したメッセージ Value of type variable "…

Xでなくはてなブログに書く状況

よし。連続ですが、ブログを更新します。 「連続ですが」という言葉が自然に出てきたことで「連続で更新することは不自然な状態だと思っている」という自分に気付いたりしました。 今日も特にこれが言いたいという話はありません。 Xではなく、はてなブログ…

特にタイトルはない更新

こんばんは。ご無沙汰しております。ブログをたくさん書くという話を意気込んでいたのに1週間ほど更新が開いてしまいました。 10分だけ時間がありますので、10分で書ける内容を書かせてもらおうと思います。 まず、最近は、非常に忙しい、というか充実してい…

子育ては時間見積もりが難しい、と思っている話。

子育ては時間見積もりが難しい、と思っている話。

docker-composeでRedisの起動を待つ

以前書いた、この記事のRedis版。 blog.mtb-production.info

インフラの設定をテストするpytest-testinfra

気になるライブラリを見つけたのでシェアします。その名も pytest-testinfra

鉄道博物館に行ってきた

おはようございます。先日、鉄道博物館に行ってきました。良かったので、今回は、その話をしたいと思います。

BlueSkyに登録した話

BlueSkyに登録しました。

本の本質は、情報の記憶装置ではなく出力装置か

ぼーっと考え事をしていると、個人的に面白い気づきがありました。それを書きます。

技術書、というか書籍は紙で買っている

何かブログに書くネタないかな...と思いながらインターネットを眺めていると以下の記事が目に止まった。自分の話もしてみる。 takuan-osho.hatenablog.com

「ブログにオチをつけない」という話

「ブログにオチをつけない」という話を見つけた。 印象的だったのでその話をする。