matobaの備忘録

育児しながら働くあるエンジニアの記録

2024年6月1日の状況

今日の記録です。

相変わらずの状況

相変わらずですが、色々なことに追われる毎日を過ごしています。mtbです。良いのか悪いのかはわかりません。

夜のオンライン報告会

友人と話をする時間を作りたいのもあり、定期的にオンラインで友人と近況報告のような時間を作ってます。ただ、時間は、子供が寝た後なので、22時スタートとか。オンラインでのやり取りがない時代はこういうのも難しかったんだろうな、と思ったりします。

新しいプロジェクト

何やら新しいプロジェクトが始まりそうな予感があります。どうなるかなー。ワクワクと不安が入り混じっています。と言っても、最近は、色んな何かに取り組んでみてる状況なので、平常運転と言えば平常運転です。

新しいことへのチャレンジのスピードは、大学生の頃を思い出します。

体調と忙しさ

普通に忙しい生活が続き、休みもない状態なので、体調管理の重要性がめちゃくちゃ上がってます。「休めない」というより、「休みたいかどうか」というところです。

会社員の頃は、組織の仕組みの中で生活しますので、強く意識せずとも体調が管理されたり、収入が安定したりしますが、個人事業主になると、強く意識しないと仕事入れすぎ問題が起きたり、減らしたら減らしたで収入の心配が出たりします。

あと、変なセーブの仕方をすると、フラストレーションやストレスが溜まったり、というのもあります。全体として、セルフマネジメントの重要性がより高まっている印象を受けてます。

臨機応変に行動できる余裕を残しながら、深く考えなくても活動が安定するようなルーティーンをもっと作りたいなあ、と思ったりします。

周囲との会話

最近、以前からの友人や周囲の人々がマネージャーやリーダー、経営といった仕事に関わることが増えているように感じます。なんというか、生き残って年齢が上がっていくと、そういう状況になってくるように見えます。

これは新人時代や学生時代は知らなかったことなんですが、マネージャーやリーダー、経営に関わっている人で、「組織の運営やマネジメント、経営より、現場の仕事がしたい」と思っている人は、結構いるように思います。

とは言え

色々なことを考え「下の年代やソフトウェア開発やシステム開発を学びたい人に自分の経験を教えていく」ということにも関心が湧いてきたところもあります。

そういえば、大きくは募集してませんが、技術系のアシスタントやアルバイト、業務委託で私を支援してくれる人(支援したい人)がいたらいいなと思ってます。興味がある人は、個別に連絡してください。

ではでは。