matobaの学んだこと

とあるPythonエンジニアのブログ。ソフトウェア開発、執筆活動、ライフログ。

執筆活動

同人誌の執筆を粛々と進めている進捗を書きます

こんばんは。同人誌の執筆を一人で粛々と進めてます。 1ヶ月前にどんな感じかを簡単にブログで報告してました。 この1ヶ月はどんな感じだったかを自分の備忘録を兼ねて、書いておきます。

「IT実務のアンチパターン」の続編を作り始めてる話

こんにちは。前に書いた「IT実務のアンチパターン」の続編になる第二作を作っています。それが最近どうすか。という話をざっと書きたいと思います。

ひとまず、執筆した同人誌のPDF配信はしません、という話

先日、技術書典5で同人誌を売りました。その後、執筆した本を「PDF版はありますか?」「欲しいんですが、どこで買えますか?」と言われるようになりました。それについて色々考えていたことがまとまりました。ここでは、その話をします。色々思うところがあ…

技術書典5にはじめてサークル主として参加してきました

10/8の技術書典5にサークル主として参加してきました。 多少なり興味を持ってくれている人がいると勝手に思っているので、今回は、その話をしたいと思います。

達人プログラマーで出てくる曳光弾の話

達人プログラマーと言う本を買って、読みたくなった時に少しずつ読んでいます。 新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道作者: Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章出版社/メーカー: オーム社発売日: 2016/10/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品…

はじめて印刷所に入稿した話

はじめて、技術同人誌を入稿した。そのメモ書き。 入稿先 ねこのしっぽ、と言う印刷所に入稿させてもらった。 (有)ねこのしっぽ 技術書典向けに同人誌を書いてるのですが、技術書典のバックアップ印刷所になってたので選びました。 あと、Webページがわか…

ここ1ヶ月くらいの近況とか

最近、どうですか。という話をします。 とりあえず、充実はしてます。

もくもく執筆会に参加してアドバイスをもらった話

もくもく執筆会に参加してきました。 執筆中の同人誌について、相談したり、アドバイスをいただいた話を書きます。

技術同人誌を書こうと粛々と活動してる話

技術同人誌を書こうと思っています。 そして、ここでは現状の進捗とか今考えていることを書いておこうと思います。

Pythonプロフェッショナルプログラミング第3版の執筆に関わりました。

Pythonプロフェッショナルプログラミング 第3版(略して、PyPro3)の執筆に関わりました。今回は、書籍の紹介、僕の執筆への関わり方、そして、僕が書籍に思うことの話をします。