matobaの学んだこと

とあるPythonエンジニアのブログ。ソフトウェア開発、執筆活動、ライフログ。

Pythonデバッガーのドキュメントにさっと目を通した

Pythonデバッガーのドキュメントにさっと目を通しました。 短時間ですが、学んだことをメモしておきます。 あと、気になったのでそのうち試したいことも。

ひとまず、執筆した同人誌のPDF配信はしません、という話

先日、技術書典5で同人誌を売りました。その後、執筆した本を「PDF版はありますか?」「欲しいんですが、どこで買えますか?」と言われるようになりました。それについて色々考えていたことがまとまりました。ここでは、その話をします。色々思うところがあ…

興味本位でNimを少し触った

興味本位で、Nimってプログラミング言語を触ってみた。

技術書典5にはじめてサークル主として参加してきました

10/8の技術書典5にサークル主として参加してきました。 多少なり興味を持ってくれている人がいると勝手に思っているので、今回は、その話をしたいと思います。

「教授法」に触れて自分の学び方を考える話

「教授法」というものが気になったので、気が向いた時に少しずつ学んでいます。

Linuxのしくみを学んでいる話

Linuxのしくみ、と言う本を買って読んでるので、今日の学びのメモを公開します。

なぜ、クラスを使う必要があるのか、を学ぶ

「クラスって何のメリットあるんですか?」といった話を見かけた。 その中で、色々思い出したり、改めて確認した情報があったので、まとめておこうと思います。