blog.mtb-production.info

僕のやったこと、考えたこと、興味のあることについて書いています。

モレスキンのノートが好きな話

今回の話

僕はモレスキンのノートが好きです。

現代はデジタルの時代ですが、僕はモレスキンのノートにたくさんのことを書いています。

モレスキンのノートには、自分が考えていることをひたすら書き綴っています。

こんな感じです。

なにを書いているのか

自分が考えていることです。

なんかあった時に、あれ?これってどういうこと?って思うことがたくさんあるのです。

それをモレスキンのノートに書いています。

ブログとなにが違うか

ブログは公開してますが、モレスキンのノートは公開してません。

ただ、ブログもモレスキンノートも自分が考えたことについて書いています。

公開するかどうかで何か変わるか

ブログも公開するために文章を綺麗にできているわけではないですが、多少なり言葉遣いに気をつけたいという気持ちがあります。

一方で、モレスキンノートは、自分しか見ない前提で文章を書いてます。

だから、他の人が見たら失礼な情報を書いている時があります。

失礼な情報とは?

偏見が混じっていたり、なんの根拠もない話は、失礼な情報だと思います。

ただ、自分が偏見を持っていることに、私はなかなか気づくことができません。

それを気づきたいのでモレスキンのノートに書いていたりします。

なんで、モレスキンのノート?

ノート一冊に対する紙が多いから。

一冊で192ページあります。

他にも書き心地がいいノートはあるんですけど、僕は書きすぎてすぐにノートが尽きてしまいます。

それが嫌なので、モレスキンノートです。

書きすぎるとは?

気になることをできる限り書いているので、量が多いです。1日で20ページほどノートを使うときもあります。

普通のキャンバスのノートは一冊30ページとか40ページです。

それじゃあすぐになくなってしまいます。

買えばいいのでは?

何回も買いに行くのめんどくさいのです。

あっ、ノートはなくなった。コンビニ行くか。

と言うのを数日に一回やるのはちょっと嫌だなあと思います。

一気に買えばいいのでは?

数が増えると管理が大変なのです。

持ち歩いてると、どれが一番新しいかを確認しないといけないです。

でも、モレスキンのノートだととりあえず1つカバンに入れればいいので楽です。

まとめ

モレスキンノートはノートをたくさん書きたい人にオススメです。