blog.mtb-production.info

音楽制作が好きなPythonエンジニアのブログ

Pythonで一時的に使うディレクトリを作るときはtempfileが便利

Pythonで一時的に使うディレクトリを作るとき、 tempfile を使うと便利だなーと思ったのでメモ。

>>> import tempfile
>>> temp_dir = tempfile.mkdtemp()
>>> print(temp_dir)
/var/folders/3p/vnx8dmc96293_5trfs0lmcsw0000gq/T/tmpn2lqo9r0

使った後は、 shutil で消しちゃったりします。

>>> import shutil
>>> shutil.rmtree(temp_dir)

詳しくは、ドキュメントで。

11.6. tempfile — 一時ファイルやディレクトリの作成 — Python 3.6.3 ドキュメント

11.10. shutil — 高水準のファイル操作 — Python 3.6.3 ドキュメント

追記

公開した後で思ったけど、そもそも、消すのなら、tempfile.TemporaryDirectory を使う方がよさそうと思った。

追記2

tempfile.TemporaryDirectory は、Python3.2から追加されているので、Python2系の時は使えない。