matobaの学んだこと

とあるPythonエンジニアのブログ。ソフトウェア開発、執筆活動、ライフログ。

「教授法」に触れて自分の学び方を考える話

「教授法」というものが気になったので、気が向いた時に少しずつ学んでいます。

Linuxのしくみを学んでいる話

Linuxのしくみ、と言う本を買って読んでるので、今日の学びのメモを公開します。

なぜ、クラスを使う必要があるのか、を学ぶ

「クラスって何のメリットあるんですか?」といった話を見かけた。 その中で、色々思い出したり、改めて確認した情報があったので、まとめておこうと思います。

docker-composeの感触を確かめる

docker-composeってなんだろうな、と思ってた。複数のdockerを触るんだろうと思ってるけど、よくわかってない。今回は、docker-composeを触ってみて感じたことを書いておく。 docker-composeを触る やったこと 公式チュートリアルをやった感想とメモ docker-…

Packerが何かわからなかったので調べました

packerってなんですか。って思ったので調べながら、メモしたやつを公開します。

達人プログラマーで出てくる曳光弾の話

達人プログラマーと言う本を買って、読みたくなった時に少しずつ読んでいます。 新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道作者: Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章出版社/メーカー: オーム社発売日: 2016/10/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品…

はじめて印刷所に入稿した話

はじめて、技術同人誌を入稿した。そのメモ書き。 入稿先 ねこのしっぽ、と言う印刷所に入稿させてもらった。 (有)ねこのしっぽ 技術書典向けに同人誌を書いてるのですが、技術書典のバックアップ印刷所になってたので選びました。 あと、Webページがわか…