blog.mtb-production.info

音楽制作が好きなPythonエンジニアのブログ

作ってるモノのマイルストーンを公開すること

帰宅中の電車です。

昨日の話をします。昨日は、bpstudy#120 に参加しました。

BP-Studyはこちら。

bpstudy.connpass.com

そこで、boardというWebサービスを開発するヴェルクという会社の社長が登壇されてました。

スライドがこちらにあります。

www.slideshare.net

その話を聞いている中で、個人的にいいなあと思った話がありました。

それは、boardさんが、開発ロードマップを公開しているという話です。

それを聞いて僕は

いいなあ。開発ロードマップ。楽しそうだなあ。

と、思いました。

周りから見ていてても、開発ロードマップが公開されていると、ワクワクするように思うんですよね。

それがなんか楽しそうな気がするんですよね。

なんでいうんだろう。

周りに言っちゃったからなんとかしなきゃ!感があると言うか、なんとかしっかりしないと。と思うところがあるだろうし、今こういうの作ってるんだ。って周りの人と話もできるだろうし、そういうの楽しいんですよねえ。

いいなあ。

自分のモチベーションコントロールってかなり難しいと思うんですが、これだとモチベーションがあがりそうだなあと思います。

あと、開発マイルストーンが公開されてると周りの人と次のようなことを考えると思うんですよね。

あ、この機能そのうち作られるんだ。 ん?この機能は、まだ作られないのか。 あーこういう順番で機能が開発されるのか。 あっ、こないだロードマップに書いてたこの機能、作られたんだなあ。

それって周りの人もなんか楽しいと思うんです。 見ている方も楽しい感じ。それがすごいいい感じだなあ。と思いました。

とりとめないですが、今日はこれで。

僕も自分が作ってるもののマイルストーンを整理して公開したいですねえ。