blog.mtb-production.info

音楽制作が好きなPythonエンジニアのブログ

考えるのをやめてみたら?って話

考えるのやめて見たら? って言われたことがある。

なんでそう言う話になったかと言うと、 僕がたくさんの悩みをもっていたからだ。

悩みがたくさんあって大変だなあ、みたいな話をした時に、考えるのをやめてみたらどうか。と言われた。

うーん。

悩みがたくさんあって大変な時に、考えるのをやめても、しょうがないんじゃないの?って思った。

なぜかというと、考えるのをやめても、悩みが減るわけではないと思うから。

ただ、もう少し考えてみると、悩みが尽きないから考え続ける。と言うのは、仕事があるから働き続ける。と言うことに近いのではないかと思った。

なるほど。ブラック企業かな?

ふむ。休息は必要な気がする。

じゃあどうすればいいんだろう?

仕事であれば、1日これくらいの作業ができるとして何日かかるか、を見積もったりする。それが非現実的な引き受けてはいけない。

うん。

ということを考えると、今のところ、非現実的な範囲で考えを膨らませてしまっている。ということかなあ。

あと、ここまで考えた上で、考えるのをやめてみるというのは、ずっとやめるのではないんだと思った。

頭を休ませるのも大切なのかもなあ