blog.mtb-production.info

音楽制作が好きなPythonエンジニアのブログ

ブログに書く事を困っていた話

さてさて、こんにちは。通勤中のmtbです。

 

ブログを書きたいと思います。とは言うもののブログに何を書くかで迷っています。

 

前は迷うことがなかったんですけどねえ。

 

あ、少し説明しますと、私は、高校の頃からブログを書き始めて、大学、大学院を卒業するまでブログをやっていました。

 

当時に書いていたのは、自分の生活や考えていること、技術的なこと、音楽のこと、と雑多になんでも書いていました。

 

記事は、どれくらいあったんだろう。100は超えてると思いますが200は超えてたのかなあ。300はなかったような気がします。

 

話を戻しまして、そんなにブログを書いていたのが、最近は、ブログに何書くのか。と言うので困ってたりします。

 

社会人になってから生活がいろいろ変わりました。

 

まず、生活のほとんどが仕事に覆われました。

 

当たり前の話かもしれませんが、仕事でやっていることをガシガシとブログに書けません。

 

そういうわけでも私の生活の大部分のことはブログに書けなくなったのですね。

 

いや、厳密に言うと何も書けないわけではなく、簡単な話だと仕事の時間以外にやってることを書けば良いんです。

 

ただ、仕事の時間以外に私がやってた主な事って、仕事の勉強とか、仕事に関する考え事だったんですよね。

 

なんでそんなことになってたかと言うと、私は仕事を早く終わらせたかったんですね。

 

仕事を早く終わらせて、自分が好きなことをやったり、好きなことを勉強したりしたかったわけです。

 

そのためには、仕事に関する知識を素早く吸収したり、仕事の中で非効率な事を洗い出して、対策を検討したりすることが必要と思ってたわけです。

 

だから、仕事の時間以外の時間にやってることを書くと、逆に時間のことがわかってしまうような状況になってました。

 

仕事以外の時間は、仕事と関係ないことやればいいのでは?と言うのはあります。

 

ただ、仕事でやってる事がこのままではダメだと思っていて、このままではダメだと思いながら、別の事をやってるとどんどんじぶんが腐っていく感じがして、抵抗がありました。

 

そんなこんなで、ブログに書く内容に困ってました。

 

最近は、このままではダメだ感がだいぶ薄れてきました。というか先月は1ヶ月休暇を取ってたんですけどね。

 

また少しずつブログも更新していきたいと思います。