blog.mtb-production.info

音楽制作が好きなPythonエンジニアのブログ

ジョギング始めました。

本ブログにお越しの皆様

 

お世話になっております。

一日15分間のジョギングを始めたmtbです。こんにちは。

 

いきなりの話にはなりますが、最近、ジョギングを始めました。

 

皆さんはジョギングしてますか?というか、運動していますか?

私は、全然運動していません。

 

普段はデスクワークですし、休日も特に用がない限りは家でゴロゴロしながら本を読んでいるかパソコンを触っているような人です。

 

フットサルやってますよ!とか、ゴルフが趣味なんですよ!とか、なんか多少なり運動する機会があればいいのかもしれませんが、私の場合は、特にないんですよね。

 

残念です。

 

ですので、運動のために、ジョギングを始めました。

 

最近読んだ本によりますと、運動をすると脳の神経にいい影響があるようですね。

 

ちなみに、最近読んだ本というのはこの本です。 

脳を鍛えるには運動しかない!  最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2009/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る
 

 あ、アフィリエイトじゃないですよ。

 

この本は、まだざっと全体を眺めた程度で細かく読めていないのですが、一部、気になる話が書いてありました。

 

その話というのは、運動をすることで脳の神経細胞にいい影響があって、その影響というのは、精神病患者に支給される高額な薬よりもいいことがあるとの話です。

 

なんと。

 

すごいですね。運動にそんな効果があったとは。

 

そういえば、中学生、高校生くらいの頃、運動をたくさんしていたのですが、あの頃は、なんとなくメンタルマッチョだった気がするんですよね。今よりも。(今もある程度メンタルマッチョかもしれませんが)

 

今は、全然運動をしていないのですが、個人的な感覚としては、以前より、メンタル的に凹みやすくなったような気がしています。

 

あと、この本にも書いてあったことですが、定期的に運動するかどうかで、アルツハイマーになる確率が結構変わるみたいですね。

 

なるほどね〜。

 

やっぱり運動は大切ってことですね。

 

というわけで、私は運動を始めました。

と言っても、2〜3日に一度15分ほどランニングするだけです。

 

「なんで毎日やらないの?2〜3日ってなんなの?適当なの?」

「15分じゃダイエット効果ないよ。有酸素運動は、30分以上やって初めて、脂肪燃焼効果があるんだよ」

「しんどいなら、ランニングじゃなくて、ウォーキングでもいいと思うよ」

 

こんな声が、どこからともなく聞こえてきました。

 

せっかくなので、一つずつ回答したいと思います。

 

「なんで毎日やらないの?2〜3日ってなんなの?適当なの?」

 

2〜3日というのは適当です。

毎日やるぞ!!!って決めて、毎日できなかったら、

なんか気分的にがっかりするんです。自分のモチベーションが下がるような状況はできるだけ避けていきたいという意図があります。

 

そりゃ、毎日やると自分で決断して、毎日できればいいんですけど、気合を入れて始めれば始めるほど、できなかった時のダメージが大きいんですよね。

 

そもそも、毎日やるって、結構難しいんですよね。

友人と飲んでる時とか、仕事で遅くなった時もやるの?って思いますし、そんなしんどい時にも頑張って走ってる人がいたとすれば、その人はすごいと思います。

 

でも、私の場合は、しんどい時は休むし、この運動だけをストイックに毎日やることはできません。他にストイックにやりたいことはたくさんあるので、精神力が持たないというのが本音です。高校生の時に、毎日1時間くらい走ってたのが懐かしいなあ。

 

「15分じゃダイエット効果ないよ。有酸素運動は、30分以上やって初めて、脂肪燃焼効果があるんだよ」

 

ダイエット効果がない、というより、ダイエット効果が薄い、ではないかなと思います。走ってるんだから、家で寝てるよりは、カロリーを消費していると思います。

 

有酸素運動を30分以上やったら、効果があるという話は知っているのですが、全く運動をしていない状態から、いきなりランニングを30分間するのって大変なんですよね。しんどい。

 

しんどいと、やめたくなります。それじゃあ続かないと思います。15分くらいのランニングでも2〜3日に一回やり続けていると、体力が少しずつついてきます。

 

そうしてから時間を増やしてもいいんじゃないかなあと思っています。ですので、基本的にしんどいと思う前に、家に着くようにしてます。家着いてから、「あ〜今日のランニングも余裕だったわ〜」って思えるようにしたいなと思ってます。

 

そういえば、今日のランニングは、気づいたら20分走れました。

 

「しんどいなら、ランニングじゃなくて、ウォーキングでもいいと思うよ」

 

ウォーキングってなんか好きじゃないんですよね。

ウォーキングっていうとなんか、意識高い歩き的なイメージがあります。うーん。

あ、一人で行く場合の話をしています。

 

一人で行くなら、ぼーっとしながら散歩するくらいの方がいいかなあ。

とは言え今回は、運動したいという気持ちがあって、私の性格上、単位時間あたりの運動密度を上げたいという気持ちがあり、、ランニングという話になっています。

 

自分で話してて思いましたが、単位時間あたりの運動密度を上げるなら、もう少し走るペースを早くしてもいい感じなのかな。

 

 

さて、話が平坦というか、起承転結が弱い文章で申し訳ないですが、本日のブログはこのあたりで終えたいと思います。